レモン1日1個で疲労回復 解毒効果あり!!

レモンは、1日1個で疲労回復

解毒効果もあります!!

 

疲労回復

・血液をサラサラに

・ミネラルの吸収をUP

・脂肪の吸収を抑える

酸味成分のクエン酸がエネルギーの代謝を促し

疲労物質の蓄積を防ぐ

疲労回復・疲労予防に効果を発揮

運動の前後にレモンを摂ると疲れがたまりにくくなります

 

解毒パワーアップ

・血液サラサラパワーUP

・香りでリラックス

 

果物の中でナンバー1の含有量を誇る

酸味成分のクエン酸がエネルギー代謝を良くして

疲労回復に効く

疲労回復や血液サラサラ効果を期待するなら

1日1個、解毒パワーなら2~3日に1個が目安です

 

レモンを丸ごと摂れるレシピ

皮ごとはちみつレモン

:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*

レモン1個・水300ml・はちみつ大さじ2

レモンの皮をすりおろし、果実を搾り、

残りは一口大にに切る

鍋に水とはちみつを入れ加熱、レモンを全部入れる

:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*

はちみつの糖分も疲労回復に効果!

生姜を加えれば冷え対策にも!

10271637_269646219895985_4032158090564578542_n.jpg

他にもマリネに使用したり、最近では塩レモンも

人気ですね。

常備しておくとよいですね

 

効かせるコツ

1日1個皮食べる クエン酸は果汁で十分にとれるが、皮にはエリオシトリンやヘスペリジン、りモノイドといった解毒成分が豊富。解毒パワーを得るために皮まで食べましょう
疲れを感じる前に、あとに 夏バテ解消や疲労回復に効かせたいなら、こまめにとろう。例えば1日に2回、活動前と疲れがたまる夕方から夜の摂取がお勧め
解毒には2~3日に1個 1度食べると解毒力は数日続くという。「2~3日に1回、1個以上を。朝と夜になど分けてとると活性が続きやすい
お問い合わせ
Scroll Up